都城市民会館

先日、都城市民会館前を通る機会があった。

メタボリズム理論を実現した菊竹清訓設計の建物で
下部構のRC部分は残し、上部構の鉄骨部分を交換可能なパーツとしている。

老朽化から解体が議会で可決されていたのですが、
南九州学園に20年間貸与されることが決まり解体を免れています。

が、使用されてなく、とても残念。。。


f0276796_16313318.jpg

[PR]
by masato_todaka | 2016-08-30 16:31

福岡・宮崎・鹿児島を主とし活動している設計事務所のブログです。とりあえず書く。trm-arch.com


by masato_todaka